ITS'Sお問い合わせ


  >システム概要
>ワークフロー
・導入効果
>印刷例
>オプション
>各社ソフト対応リスト










MissClerk5はレセプト電算化に完全対応。データの出力・作成方法も単純明確で、紙レセプトで請求されていた先生方でもスムーズに移行することができます。 もちろん従来通りの紙レセプト印刷にも対応しておりますので、電算化請求のみでは不安という先生方でも安心して使用することができます。また、各用紙の印刷プレビュー機能も備えていますので、出力前にディスプレイ上で確認することも可能です。


患者一覧表(リコール)や病名・処置・医師別集計表、年齢・地域統計表、日別・月別集計表など医院内のさまざまなデータを迅速に検索・集計し、わかりやすくグラフ表示できます。
統計資料は、経営状況を多角的に分析するのに役立ち、中・長期的視野に立った医院のマネジメントに重要な指針を提供します。


MissClerk5の基本コンセプトのひとつ。それは優れた拡張性を持つオープンシステムであること。
たとえば、各社が開発したデジタルX線システムと連動。さらに画像管理やリライトカードシステムなど、医療業務の情報化や効率化を推進するため、さまざまなシステムとリンクさせることができます。その優れた拡張性で、院内IT化を強力に推進します。


MissClerk5なら、日々の歯科業務に欠かせない膨大な情報を一元管理し、共有できます。しかも、高い機能性と優れた操作性で、専門のオペレーター等を必要としません。スタッフの労力を軽減するとともに、たとえば、突然受付スタッフが欠勤しても、大きな支障をきたすことなく業務をこなすことができます。コストの削減にも貢献し、将来の経営環境の変化にも柔軟に対応できる経営体質をつくります。


診療実績分析表や保険・自費見積書などより医院経営を支援
【診療実績分析表】1件・1人・1日当たりの点数や人数、ユニット1台当たりの
診察人数などを一覧やグラフにより出力することができます。



製品案内トピックス会社概要リクルートリンク集お問い合わせサイトにおける個人情報の取扱いついてHOME
Copyright(c) 2007 ITS'S , INC. All Rights Reserved.